技術情報協会:<雑 誌> COSMETIC STAGE 一覧
研究開発リーダー  マテリアルステージ  エネルギーデバイス | ファームステージ  コスメティックステージ |◇アカデミック価格について

 
■ 定期購読申込(年間購読のみの販売になります)隔月25日発行

<2016〜2017年版>(2016年10月〜2016年7月)を申込む
年間6冊 【隔月定期号 6冊
 定価 50,000円 (税抜)

<2015〜2016年版>(2015年10月〜2016年8月)を申込む
年間6冊 【隔月定期号 6冊
 定価 50,000円 (税抜)

<2014〜2015年版>(2014年10月〜2015年8月)を申込む
年間6冊 【隔月定期号 6冊
  定価 50,000円 (税抜)

アカデミック価格はこちらからご確認ください
 
■ 見本誌無料贈呈いたします    ※ 見本誌請求を請求する ※

 2016年10月号〜2017年08月号

雑誌の表紙をクリックすると詳細目次が閲覧できます。
【2016年10月号】

■紫外線が原因で起こる
  皮膚トラブルと化粧品開発

【2016年12月号】

【2017年02月号】
 
     

 2015年10月号〜2016年8月号

雑誌の表紙をクリックすると詳細目次が閲覧できます。
【2015年10月号】

■化粧品開発に求められる
  有用性と安全性評価

■肌における化粧品の
  摩擦力と使用感との相関

【2015年12月号】

■幹細胞を用いた最新の
 
エイジングケア研究と化粧品開発

■訪日外国人をターゲットとした
    “インバウンド”化粧品の開発

【2016年02月号】

■化粧品の使用感トレンドと
  処方開発

■化粧品業界を取り巻く
  規制動向と実務対応の実際

 

     
【2016年04月号】


■【スキンケア・メーキャップ化粧品】それぞれの“におい・香り”への嗜好性

■二つの機能性を両立させる! 
  化粧品処方の二律背反の克服

【2016年06月号】

■顧客の嗜好変化に対応した
 官能評価の計画・実施

【2016年08月号】

■ヒットコスメを創出するための
         化粧品開発の要件

■化粧品が引き起こす
     副作用の実際とその軽減化


 2014年10月号〜2015年8月号

雑誌の表紙をクリックすると詳細目次が閲覧できます。
【2014年10月号】

■化粧品開発に求められる
  有用性と安全性評価

■肌における化粧品の
  摩擦力と使用感との相関

【2014年12月号】

■アジアを中心とした
  海外美容市場の動向

■顔の立体感・光沢感を演出する
  化粧品開発の最前線

【2015年02月号】

■使用法でここまで違う、
 化粧品の効果・安全性

■二つの機能を両立させる!
  化粧品処方の二律背反克服

 

     
【2015年04月号】

■いま知っておくべき化粧品規制の海外の動き

■天然由来化粧品の
  消費者ニーズと原料トレンド

【2015年06月号】

■化粧品開発における原料コスト
への考え方と低コスト化

化粧品用合成ポリマーの一長一短と今後の処方設計での活用法

【2015年08月号】
■ヒットコスメとなったアンチエイジング素材の有用性とその評価

■皮膚有用性評価における正しい測定方法




■ 購読について
※ 更新について: 2年目からは事前に中止のご連絡が無い限り自動更新とさせていただきます。
※ 購読料は、一括前払いとなります。返本・途中解約はできませんので、予めご了承ください。
※ 単号での販売はしておりません。
年間購読のみの取扱いとなります。
   ・例えば4月にお申込いただいた場合でも年間購読での取扱いとなりますので、前年の10月号の雑誌からお送りいた
    します。
※ バックナンバーのご購入もすべて年間購読のみの取扱いとなります。 定価 50,000円(税抜)
■ 見本誌無料贈呈いたします  ■ 見本誌請求フォーム ■
※ お客様による号数の指定は,お受けできません。また発刊から3ヶ月以内のものは,原則としてお送りいたしません。
※ 各見本誌のお申込みは1つの雑誌につきお1人様・1回限りとさせていただきます。
※ 見本誌の送付は日本国内のみとなります。
※ 見本誌の送付はお申し込みからお届けまで約1週間〜10日程度かかります。
※ 数に限りがございますので、ご希望に添えない場合もございます。
※ 各見本誌を希望される場合は、お手数ですが、アンケートにお答えください。
※ 見本誌をお送りする方には,今後、弊社主催のセミナー、書籍等の案内をお送りさせていただきます。